FC2ブログ

Entries

お金の教育

いやはや。。。。。

昨夜遅くに長男のお友達のお母さんから、

今日学校で、息子が長男君から$20もらってきたので

明日封筒に入れて返します。

というメールが来た。

長男には$20なんてもたせていないから

どこでそんなお金を手に入れたのかさっぱり見当もつかなかった。

私のお財布からもって行ったのかな?

他のお友達からもらったのかな?

なんて考えているうちに

ねむれなくなって

朝長男が起きるのを待って

さっそく話をきいてみた。

悪い事していないといいなあ。。。。

と祈るような気持ちで昨日こんなメールをもらったんだけど、

どうしてそんなことになったの?

ときくと

きょとん、としてる

なんだっけその話??

みたいなかんじだ。

そして、ふっと思い出したように、

あ、あのね、おちてたんだよ、そのお金。

それで、まわりにいた子に

$20ひろった~~~っていったら

その子が、くれっていうから

あげた

え~~~!?

そういう時、どうするのが正しいかな?

ときくと、

しばらく考えて

先生にあげる。。。。

と答えた。

そうだね。こんどから最初からそうしようね。

今日、お金をその子がもってくるから、担任の先生に渡しなさい。

どこからか盗んで来たとかじゃなくて良かったとほっとする反面、

もっとお金の価値や扱いをちゃんと教えないとだめだなあと

反省。

さっそくアマゾンで子供、お金、教育 見たいな感じで検索してみると

たくさんの本が出て来た。

ためしに一つ、かって子供達とよんでみる予定。。。

タイトルは
CAN I HAVE SOME MONEY?

リンクを貼っておくのでご興味のある方はみて下さい。

Appendix

Extra

プロフィール

すずな

Author:すずな
~すずなのお家へようこそ~
夫の転勤でアメリカ東海岸にすみはじめて五年目になりました。小学校に通う長女、長男と幼稚園に通うの次男と五人暮らしです。毎日の出来事やであった美味しい食べ物の事などを書いていきたいと思います。

FC2カウンター

すずなのおうち アクセスカウンター

メールフォーム

いつもおたよりありがとうございます~。コメントなどはこちらからおねがいします~。

名前:
メール:
件名:
本文:

twitterはじめました~

    follow me on Twitter
    携帯でとった写真もアップしています。